就活や転職、採用、ブラック企業についてなど「働く」に関する情報をお届けします。

就活・転職ラボ

「 中途採用 」 一覧

付き合ってはいけない営業マン

新規開拓の割合が多すぎる営業マンとは、いますぐ縁を切りなさい。

企業の採用担当の方のなかには、他の業務と兼務されている方も多いと思います。 そんな方々にとって、求人広告の手配は面倒で、難しく、ストレスのかかる業務です。 しかも、会社のお金を使って広告を出す以上、採 ...

ストレス耐性がある人を採用しても、うつ病のリスクは軽減できない。

適性検査の定番といっても良い指標の一つ。 それがストレス耐性だ。   ストレス耐性は、営業職など高いプレッシャーにさらされる職種において、採用の可否を決定するための重要な判断基準の一つになる ...

接客業の男女

接客業には、他責思考の人が向いている??

他責思考と自責思考。 ビジネスシーンでよく耳にする言葉だと思います。 一般的には、自責思考のほうが優秀だとされているようですが、携わる仕事内容によっては他責思考の人の方が向いていることもあるようです。 ...

エージェントの面談

転職を考えるひとが、真っ先に転職エージェントに相談すべき理由。

正社員の職を得ることが難しいとされている昨今。 転職には、キャリアダウンや下手すれば非正規社員に転落するリスクがともないます。 勢いで会社を辞めた結果、再就職が決まらなくてそのまま非正規社員に転落… ...

提案する営業マン

過去の実績を武器に営業してくる会社に、仕事を頼むリスク。

営業マンなら誰もが使うであろう、過去の事例。 大手企業の仕事を受注していたり、目を見張るような驚異的な成果を上げていたり。 華やかな実績を見ると「とりあえず実務的には問題なさそうだな」と考えてしまいが ...

気合いの入った人事担当

求人広告で採用成功するために、人事担当者が自力でできること。

急な退職があった。 事業拡大で新しいポジションの人材を確保する必要がある。 スタッフが産休に入る。   求人広告への掲載を検討する理由は様々かと思います。 その際に広告の営業担当者にプロとし ...

鞄を漁る営業マン

ハズレ営業マンを見抜くための10箇条。

広告を出す前は、あんなにマメに連絡をくれて足しげく通ってくれた営業マンが、広告出稿を決めたとたんにちっともフォローをしてくれなくなった。 そんな経験ありませんか? 思わず怒りがこみ上げて「担当を変えて ...

Copyright© 就活・転職ラボ , 2017 AllRights Reserved.