就活や転職、採用、ブラック企業についてなど「働く」に関する情報をお届けします。

就活・転職ラボ

「新卒採用」 一覧

指摘する就活生

就活は、低学歴の人が逆転するチャンスだ。

就活関連の話題で定期的にみかけるものに、東大や京大でも内定がもらえない学生の話があります。 人の不幸は蜜の味で、思わずニヤニヤしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、この事実は、他のすべての学生に ...

接客業の男女

接客業には、他責思考の人が向いている??

他責思考と自責思考。 ビジネスシーンでよく耳にする言葉だと思います。 一般的には、自責思考のほうが優秀だとされているようですが、携わる仕事内容によっては他責思考の人の方が向いていることもあるようです。 ...

理系が就活で有利な理由

内向的なひとが、大学のランクを落としてでも理系に進むべき理由。

文系か理系か。 就活の結果を左右する大問題ながら、選択するのは大学入学よりも遥か前。 大学合格で頭がいっぱいの高校生の段階で、就活のことまで考えられる人は稀有です。   だからほとんどの人は ...

不敵な笑みを浮かべる男性

適性検査の性格診断で、結果をごまかす方法。

採用選考に適性検査を用いている企業は全体の8割近く。 大手クラスの企業になればさらにその比率は高まり、9割近くの企業が何らかの適性検査を導入しています。   学力や知力を測るテストならば対策 ...

営業力を競う人事担当者

営業力のない人事担当者は、淘汰される時代。

若手人材の不足により、新卒採用市場が過熱。 ナビサイトに広告を掲載して待ちかまえるだけではエントリー数が足りないため、インターンシップや合同企業説明会など、学生と直接会ってコミュニケーションできる採用 ...

リクナビをアピールする人

中小企業こそ、リクナビやマイナビを使い倒せ。

若年層の労働人口は年々減少。 若手社員を確保するために、中小企業でも新卒採用に取り組む企業が増えてきました。 ところで新卒採用と聞いて、まっさきに思い浮かぶ手法といえば、リクナビやマイナビへの広告掲載 ...

ホワイトボードの前に立つ男女

どうだった?2017新卒採用。どうなる?2018新卒採用。

2017年度の新卒採用が終わらぬままに、2018年度の採用がスタートしました。 選考解禁の前倒しやインターンシップの過熱化、リクルーター制度復活の兆しなど、波乱の展開が予想される2018年度の新卒採用 ...

Copyright© 就活・転職ラボ , 2016 AllRights Reserved.